top

在宅介護支援係

住み慣れたまちで、元気に暮らし続けたいという
ひとりひとりの願いを叶えるために活動しています

рO767−22−9314

1,在宅介護支援係について

 在宅で介護の必要な方、寝たきりの方、痴呆の方、ひとり暮らしや高齢世帯で生活に不安のある方や介護されているご家族のため、保健師や介護福祉士などの専門職が相談に応じます

2,たとえば、どんな相談が受けられるんですか?

 介護サービスや介護方法全般の相談 
             (例)現在入院していますが、退院後の介護が心配ですなど。


 介護状態とならないように保健・福祉サービスの紹介

 施設や病院の紹介

 介護保険についての相談や申請の代行

 介護用品の展示・紹介や貸し出し

 住宅改修の相談

 介護や認知症予防の教室開催など




3,相談方法は?

 在宅介護支援係で 直接、センターへお越し下さい

 電話で電話でご相談ください。匿名でのご相談でもけっこうです。
   365日、24時間対応しています

 ご自宅への訪問で ご都合のよい時間に訪問させていただきます

 メールでも受付けています       


このページのトップへ


社協トップページへ