top

第9回ボランティアのつどいがありました!

  オラあんたのまちづくり
            やるまいか!?ボランティア!!

活動発表あり、展示あり、交流ありのごちゃまぜボランティア祭り!!

 平成15年2月23日(日)コスモアイル羽咋において、「第9回ボランティアのつどい」を開催しました。
今年10月に開かれる「全国ボランティアフェスティバルいしかわ」に向け、今回初めて羽咋市・郡で取り組みました。
ボランティア同士の交流をとことん広げて、全ボラをみんなで盛り上げたいと思います!!

                 主催:羽咋市社会福祉協議会、ボランティアセンター   共催:羽咋市・郡地域ボランティア連絡会

お楽しみメニュー   11:00〜13:00

大ホール ロトンダ 研修室 シアター ニコニコ保育
11:00

11:20


11:40

11:50



12:00
12:20

12:30


12:40


13:00
大正琴演奏
  (富来町琴修会)
民謡
 (富来町民謡愛好会)
河内おとこ節、夜桜
  (志雄町さつき会)

米福・粟福
こめんぶく・あわんぶく
(志雄町すかんぽの会)


手話コーラス
  (手話サークル)

ビデオ上映
(コスモアイル羽咋VG)

ビデオ上映
(出前ちびっこボランティアスクール)
ニコニコ保育実演
(ニコニコ保育
    
実行委員会)

「ニコニコ保育」は、幼いころから”共生”の生活に目を向け、相手を思いやる心が自然に芽生え、根付いてほしいと願って始まりました。見に来てね♪



  パネル展示


絵手紙講座
 (志雄町さくらんぼ
  午前11時〜正午
      
一枚のはがきが届けるあったか〜な心
たとえ会えなくても、支え合い、一緒に生きているという安堵感。

そんな絵手紙描いてみませんか?
  春の星を見よう
  
〜おとめ座編〜
   
(星の旅人)
  ★手話通訳付★


惑星探索シリーズ@
  −太陽と流星−
   
(星の旅人)
彗星や太陽・・はたしてその正体とは?


   

  春の星を見よう
  
〜おとめ座編〜
   
(星の旅人)






11:25
11:40





12:15


12:25



12:50

     いいな、いいな、人間ていいな
みんな仲良く助け合って暮らしているんだね
米福・粟福

    このわらじ、おらにピッタリだ
絵手紙教室
手が震えるぅ
星の旅人
星の旅人では手話の方・車いすの方も大歓迎!! 子どもから大人まで楽しめる番組づくりをしていきます。私たちと一緒に星座めぐりの旅に出かけませんか?

               ※会場内介助、保育がありました。
                    ※大ホールの発表にはすべて手話通訳が付きました。

ボランティア交流会 13:00〜15:00

 私たち司会でぇ〜す!
司会ははくい福祉会「あおぞら」の吉田施設長(左)と通所生の細川麻知子さん(右)でした。蝶ネクタイがキマってるネ!
※「あおぞら」は、知的障害者小規模通所施設です。
郷土を愛する
 おじさんおばさんバンド

キャプチュードは15年前に村おこしイベントで誕生したのが始まりで、羽咋のイベントにもはや欠かせない存在です。今年の全ボラにも出演されるので、ノリがよくて癒される歌を聞きに来られてみては?
えっと、『ところで』っと
会場には要約筆記(右)と手話通訳がつきました。耳が不自由な方ばかりでなく、司会の声が聞こえなかった時にも活躍したという新しい発見も!?
食べて歌って踊って
   あっという間の2時間でした!

キャプチュードの演奏による手話コーラス「明日があるさ」で最高潮に!最後はキャプチュードのオリジナル曲「千里浜」で大きな人の和がいくつもできました。ボランティアさん達は笑いあい、ふれあい、全ボラに向けての楽しい交流会になりました!
  ふぉりゃぁぁ〜!!
たまり場や施設などで活躍しているすずらん会の踊りは、みなさんの箸を止めるほどの迫力!!
他にも楽しい出し物があり、より会場も盛り上がりました。

社協トップページへ